ワクワクして働くための生産性↗向上Hacks

中小企業や個人事業で頑張る人が楽して他人の3倍成果を上げるために役立ちそうな情報を紹介しています。

スマートフォンは使っているけどイマイチITとか生産性向上とかについていけない人が変わるたった一つのコツ

f:id:ganapati55:20171004165317j:plain

どうも!

Ganapatiです。

f:id:ganapati55:20170707142221j:plain

私がライフハックに出会ったのは多分10年以くらい前のこと。ブログが社会的に認知されてきた当時、百式管理人さんのブログに出会ったのがきっかけです。

百式管理人こと田口さんはいまやプログラム系Eラーニングサービスで大成功を収めていらっしゃいます。すごいですねぇ。

クラウド?何それ美味しいの?という人はまだまだ多い

Gmailを使っている人の割合・・・職場で驚きの結果が

つい先日の話ですが、職場でGmail(などのクラウドメール)を使っている人はどのくらいいるのだろうという話になり、アンケートを取ってみました。

同じフロア内、事務企画系の人間のみだったのですが驚きの結果が・・・

なんと10%以下

Gmailを10年以上使用している私としては信じられませんでした。ただ、それは私の世界・価値観における常識・固定観念だったわけで、普通はそんなものなのでしょう。

(そういえば、昔求職者向けにITスキル養成講座の講師をやっていたときも似たような水準でした。)

それでもスマートフォンの使用率は90%以上

一方、スマートフォンを使っている人は?と聞いたところ9割以上の人が使用していました。

・・・おや?スマートフォンを使用しているのにGmail使っていないのかい!Android端末であればGoogleアカウント必要だよね?もう少しGmail使用率高いはずでは?と思うわけです。

でもって、実際に「Googleのアカウントない?」とか「Googleに登録したことない?」と聞くと「そういえば・・・」みたいな人が多少でてきました。

つまり、 アカウントはあっても活用できていないのが世の中の多くの人の実態なわけです 。非常にもったいないですよね。

クラウドの食わず嫌い、きっかけなしは結構いる

前述のような人に実際にGmailやGoogleカレンダー、GooglePhotoの使い方をちょっと教えると、ものすごく感謝されます。教えているときは「先生」扱い。

そして一度慣れてしまうと、それなしでは考えられない状態になります。LINEやfacebookなんかもそうですよね。特におじさんおばさん世代はやる前はすごく否定的。でもやってみるとハマってしまう。ガラケーからスマートフォンに移行するときのように、何かきっかけがないとやらないのですが、いざ一歩踏み出してしまうと抜けられなくなる。そんな感じ。

私はそうした「食わず嫌い」「きっかけなし」の人たちにITのもたらす恩恵をもっと知ってほしい・体験してほしいと思います。

「パソコンはWordExcelPowerPoint使えるからそれで十分!」なんて人は結構いますが、本当にもったいない!人生損しています。

IT初心者が大きく変わる方法

求職者のITスキル講習で反応が良かったコンテンツを思い出しながら、IT初心者が自分から活用したくなるためのきっかけになる方法をご紹介します。

もしあなたがIT初心者であれば自分自身でチャレンジしていただければと思いますし、職場の人にそういう人がいるなら案内して欲しいなと思います。

Googleの各サービスから始めること

私自身は仕事ではマイクロソフト派ではあるのですが、なんだかんだ言ってGoogleの各サービスは私生活においてなくてはならないものとなっています。それだけ便利だということは利用者であればだれもが認めるところです。 Googleで人生は大きく変わります! Googleを使うのが最大にしてたった一つのコツです。

実際にIT初心者、それこそパソコンすらほとんど触らない人であってもGoogleの各サービスは驚きと喜びをもたらしてくれます。ITスキル講習でも多彩な検索/Gmail/カレンダー/MAP/Photoなんかは鉄板の人気ネタでした。慣れている人には普通のことなのですが、そうでない人には夢のようなサービスなのです。

とはいえ、Googleはサービスの種類が多いせいかすべて紹介するとIT初心者にはあっぷあっぷになってしまいます。

サービスの概要だけ最初に話して、自分が最もやってみたいサービスから慣れてもらうのが最も有効な方法です。

生活の隣にあるアプリで変わる

Googleの他にもITに親しんでいただく方法はいくつもあります。その代表格は「生活で活用できるアプリ」です。

例えばLINE/家計簿アプリ/名刺自動読み込みアプリ/Amazonなどのショッピングアプリ。そういったものからスタートするのもありなのです。

私の知り合いの70歳の男性はマンションの部屋まで購入したミネラルウォーター1箱を駐車場から持っていくのに苦労していました。

今では重いものは何でもスマホでポチって運送業者にもってきてもらっています。いまではスマホを使いこなすことが楽しくなっているそうです。

その人の最も楽しいと思う分野にITを

私の経験上、 どれだけ便利なITサービスもIT初心者にしてみれば興味がない状態では重荷にしかなりません。慣れたいとも思わないのです。面倒でも従来の方法を継続してしまうのです。

ですので、 大事なことはとにかく楽しんでいただくこと です。楽しいと思えることを自分で選択してもらうことが大事です。そうすればITへの苦手意識が克服され、楽しみ・利便性を享受できるようになります。

たまにITライフハックのテキスト的な雑誌がありますが、ああいうのも最初から丁寧に見る必要はないのです。むしろパラパラと全体を斜め読みして面白そうと思ったところだけやればよいのです。

真面目な話、ITは活用次第で人生の生産性を2倍・3倍にしてくれます。人によってはITによって新しい収入源が見つかり、以前の何十倍も豊かな生活を送っている人もいます。

ITで楽しい人生を!

これからもそんなテーマで多くの情報を発信していきます!