ワクワクして働くための生産性↗向上Hacks

ワクワクは最強のライフハックなのです。

iPhoneX・8は高すぎ!7と比較してメリットがないと感じた理由。おススメ乗換え機種はこれだ!

f:id:ganapati55:20170913172109j:plain

どうも!

Ganapatiです。

f:id:ganapati55:20170707142159j:plain

とうとう期待の新型 iPhoneX&8が発表されましたね!

初代からずっと使用している私としては10周年ということで非常に興味深いものがあったのですが、正直残念でした・・・。

確かに性能は良いのですが・・・とにかく高い!!!

きっと私と同じ思いの人は多いはず。

すかさずSoftbankが月々600円位から購入できるキャンペーンを始めましたが、Xであればおそらく月々2000円弱くらいのアップになりそうな予感がしています。

ただでさえ通信料が高いのにそこまでして購入したいのか?と考えると、うーーーんってな感じになります。

新型のiPhoneX・8で何が変わるの?ざっくりまとめ

iPhone7との分かりやすい比較はこちらのサイトが良いです。

japanese.engadget.com

iPhoneXの場合

①端末としての処理能力:

多少良くなります。3Dグラフィックをガツガツ使用するゲーム等のアプリを使う人には非常にありがたいのですが、そうでないユーザーには特に恩恵はなさそうです。

②画面:

大きくなりますが、実際上と下の端っこの部分まで有効活用する必要があるのか?使って感動するのか?というと疑問です。大きな画面が必要ならタブレットの方が便利。

解像度は非常によくなります。そのため、VRコンテンツを楽しむには良いと思います。

③カメラ:

コンパクトなボディなのにデュアルレンズは非常にありがたいです。これは明らかに良くなりました。

④バッテリ:

画面が有機ELのため非常にモチが良くなります。充電も置くだけ充電になります。ただ、置くだけ充電はそんなに便利とは言えません。

⑤ID認証:

顔認証へ。。。って正直タッチIDの方が便利だと思う。ベゼルレスに対する苦肉の策としか思えない。

iPhone7との差はこのくらいです。ゲームをほとんどしない私はカメラくらいしか魅力を感じません。

iPhone8の場合

①端末としての処理能力:

多少良くなります。Xと一緒です。

②画面:

ほとんど変わりません。

③カメラ:

ハード上は何も変わりません。

④バッテリ:

性能は変わりません。置くだけ充電になっただけ。

⑤ID認証:

変わらずタッチID。

つまるところiPhone7との差はほとんどないです。ワイヤレス充電を実現するために背面もガラスになりリスクが高くなっただけのような・・・。

iPhoneX・8は買いか?

iPhone6・6Sからの買い替えであれば性能的には非常によくなりますが、7でも十分ではないか?と正直思います。ハードというより今回はむしろiOS11というソフトウェア上の恩恵の方が大きそうです。

せめてApplePencilをスマホでもつかるようになれば検討の価値があったのですが・・・。

メリットがありそうなのは・・・

  • ゲームなどでヘビーに使う人
  • VRなど3D技術を活用したコンテンツを利用する人

くらいなのではないでしょうか?

最高水準の性能を求めない限りはコスパが悪く「買い」とは言えません。iOSのぬるぬるした動きにこだわるなら7、クリエイティブ兼ならiPadかな。

iPhoneX・8の価格にがっかり来た人へ

おススメ乗換機種はこれ!

色々調べたのですが既に発表された未発売機種も含めてコスパ重視で考えたのですが・・・

第1位 Huawei P10

第2位 ASUS ZenPhone 4

第3位 モトローラ MotoX4

この3機種です!!

(ただし、いずれもワンセグ・Felica非対応なので、日本仕様のスマホ必須の人はArrowsあたりかと)

ちなみにいずれも5万円前後の価格帯で購入可能。全てデュアルカメラ搭載。

P10を1位にした理由ですがカメラの性能が良いことです。ライカ製。しかも1眼レフのような「ぼかし機能」があります。これはマジですごい!デュアルカメラだからと言って必ずしもこの機能はありません。なので1位にしました。

CPU性能ではP10よりZenPhoneです。しかしカメラ性能で2位に。

MotoX4は性能面で一番良さそうですが日本投入の正式発表がまだなので3位です。

他に気になるGalaxyはiPhoneXと同価格帯ということで外しました。MiMix2は非常に安く圧倒的な性能ではあるのですがSIMFreeでは入手困難そうなので外しました。、SIMFreeで入手が簡単になれば1位になりそうな機種です。

格安系に乗り換えるならこれ!

これを機会に格安系キャリアに乗り換えるのも良さそうです。巷ではMineoを良く見かけますがITメディアの調査では通信品質が悪い結果が続いています。

通信品質の安定さではY!mobileが良さそうですが、他社に比べ若干お高め(通話をあまりしない人にとって)。

そう考えると・・・DMMmobileが個人的には良さそうに感じます

DMMmobileの良いところは複数台持ち(家族持ち)にとって便利なデータ量シェアができることと光コラボによる割引があることです。

LINEをメインに使っている人はLINEモバイルもおススメです。

格安系スマホの選択ポイントは

①大手資本がバックにある

②バックにある大手資本にとって通信料収入以上にメリットが出る仕組みがある

③シェア中堅どころを選ぶ

というところでしょう。

ちなみにiPhone2台持ちの私の場合、インターネット回線・固定電話料も含めて現在月2万円ほど支払っていますが、全て乗り換えても月1万円位の負担に収まります。キャリアそのままiPhoneXに変えると月24,000円位になるでしょう。その差14,000円/月。2年で336,000円。やっぱり大手キャリアは高いよ・・・。

※なお、本記事はアフィリエイト記事ではありませんので本音をベースに記載しています。