ワクワクして働くための生産性↗向上Hacks

中小企業や個人事業で頑張る人が楽して他人の3倍成果を上げるために役立ちそうな情報を紹介しています。

○塚商会のレンタルサーバの仕様がひど過ぎてかわいそうな件

f:id:ganapati55:20170613135118j:plain

どうも!

Ganapatiです。

f:id:ganapati55:20170526154821j:plain

あなたはレンタルサーバーをこれまで利用したことがありますか?

私はこれまで会社での経験も含めると

  • ロリポップ
  • チカッパ
  • ヘテムル
  • ギガレンタル
  • サクラレンタル
  • xサーバー
  • x2サーバー
  • アルファメールプレミア

・・・あと3つくらいあったかな?

それぞれ良い点、悪い点があり、いろいろ経験した結果、現在はxサーバーに落ち着いています。

さて、たまたま先日以下のようなキャンペーンを目にしました。

www.mdn.co.jp

○塚商会のレンタルサーバー。

大手のベンダーさんなのでさぞや値段もサービスもシッカリした者かと思うじゃないですか!

ところがねぇ。。。そうでもないのです。

誰かが忠告してあげないと、たぶんこのままなんでしょうね。。。

とにかくひどい。売れないよこれじゃ。

ということで、そろそろ気付いてほしいので、敢えて名指し批判的エントリーをさせていただきます。

中の人にお知り合いがいたら是非指摘してあげて欲しいです。

「時代遅れだ」

と。

通りすがりの閲覧者の方は優しくわらってあげてください。

8年くらい前の仕様でいけてないアルファメール

どんなところがいけてないか敢えて指摘します。

いけてないその1 メールアドレス10個まで

○塚商会さんって基本的に法人相手のご商売だと思います。

なのにいくら何でもメールアドレスは10個まで。それ以上は有料オプションよってのはあまりにあこぎ。

今どきメールアドレスなんてのは無制限に作成できるほうが普通じゃね?

っていうか、商品名が「アルファメール」。メールというくらいなのだから、そのあたりの機能はきっちり充実させてほしいと思うのです。

いけてないその2 古いWordpress

いやね。WEBサイトでWordpress対応をうたうのは良いと思いますよ。

でもね。ずいぶん昔のWordpressをインストールさせるのはどうかと思うのです。

WEBサイトに書いてあるのですが、当記事執筆現在 Wordpress 4.2.4 。これは2015年のリリースバージョン。現在の最新バージョンは4.8。

Wordpressはセキュリティの関係からバージョンアップしないといけないのに、法人仕様・セキュリティは万全です!的な売り文句のレンタルサーバーとしてどうかしていると思うのです。

まあ、更新すればよいのでしょうが・・・。

いけてないその3 さらに古いMySQL、PHP。

いやね、Wordpressのバージョンが古いってことは他の仕様も古いのは読めてくるのです。

例えばMySQLもそう。バージョンは5.0.45。これは2007年ころのもの。PHPは5.3.2。これは2010年ころのもの。

そのまま放置できる○塚商会さんはある意味すごいと思う。

いけてないその4 ワンクリックではないインストール

Wordpress等のインストールができますというのは良いと思うのですが、ワンクリックインストールではなく、データベース構築から自分でやらせるのはどうかと思うのです。

もちろん、人材を育成するという意味では素晴らしいと思うのですが、こんなことで育成しても仕方ないじゃないですか・・・。

いけてないその5 反応遅い

せっかく利用を開始してもFTPでの接続に対する反応が遅いのもどうかと思うのです。

FFFTPでファイルをドラッグアンドドロップ。

xサーバーならすぐに転送を始めます。

ところがアルファメールときたら「もしもーーーーし?」と尋ねる時間をもてるほど反応が遅い。

いけてないその6 メーリングリスト等追加費用

法人利用であればメーリングリストなども当然のごとく利用することがあるはず。

こうしたサービスが追加費用扱いになっている。。。

そもそも定額費用段階でコスパが悪いのだから、あまり追加費用を求めないでほしいのです。

いけてないその7 囲い込み過ぎ

いやね。ドメインはアルファメールのサービスで取得・管理しているドメインでしかダメよってのもどうかしていると思うのです。

いいじゃない?ムームーだってお名前だって。

もちろんco.jpなどのドメインを無料で提供してくれるのはすごいと思うよ。

でもね、だからってそこまで囲い込む必要はないんじゃないかな?

いけてないその8 DNSへ反映は1日回数制限あり

取得したドメインのサブドメインを作って他のサーバーに向けることができるのはせめてもの救いだと思いますよ。

でもね、いけてないメールを他のサーバーで利用しようにもmxレコードは不可。

さらに、DNSを設定しても反映する回数を1日6回 真夜中以外の3時間おきというのはどうかしていると思う。

そこまで利便性を悪くする意味って何?

つまり何を言いたいかというと

かなりdisりましたが、なぜそんなことをわざわざしたかというと。。。

営業マン可哀そう・・・。

○塚商会さんの営業マンってノルマきついらしいじゃないですか。

私がかつて人材業界で転職コンサルタントしていたとき、なかなか応募してくれる人いなくて苦労しましたよ。

もう少し「売れる商品」にしてもバチは当たらないと思うのです。

いくら「初期費用無料キャンペーン」なんていったところで、こんなんじゃ思うようには売れないよ!

ユーザー可哀そう・・・。

何よりユーザーが可哀そうです。

昔からずっと使っている企業さんも多いはず。

もうちょい利便性の高いサーバーにしてあげましょうよ!